FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨・場・感

昼寝したら、夢を見ました。
ファミレスみたいな場所で、
知り合いという設定の女性2人に向かって

「あの爽やかな笑顔と

 『ズンドコ』の

組み合わせが

分からない!!」


と熱く語っていました。
「しかもお年寄りの合いの手とか入るわけでしょ?」とか。
何が不満なんだ、自分。
砂糖水です。


☆ ☆ ☆


音声作品。
どんなにシナリオに工夫を凝らしても
”本物”には敵わない・・・と、
ビジネスホテルの廊下で
他人のギシアンを偶然立ち聞きしながら
しみじみ思いました。

なんかね、こう、
エロい!というより

「なに、この圧倒的な臨場感!」

ってなります。
偶然聞いてしまうという、素直にのめりこむことが
はばかれる背徳感のあるシチュエーションも
関係しているとは思いますが。
何はともあれ、”本物”が持つパワーたるもの
凄まじいものがあるわけで。
AVでさえ”嘘”であることを考えると、
音声作品でリアリティーを出そうとしても
限界はあるなぁ・・・と
痛感した次第。

しばし廊下で聞き耳を立てて勉強させてもらいましたけど。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。