FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フィギュア視姦』のテーマ!

砂糖水です。

CaCao-90%の最新作
『文句を言い出した美少女フィギュアを
いつも通り視姦してみた』

をチェックしてくださった皆様、
ありがとうございます=!!
声優・イヅカ様の、
感情がくるくると変わる愛嬌たっぷりの
お声をご堪能いただけたら幸いです。

今回は
「美少女フィギュア」
「視姦による羞恥プレイ」
をテーマにちょっとフェチ寄りの内容を
意識しました。

私個人の考えとして、
「女性の恥らう姿はそれだけでエロに繋がる」
いうのがあります。
今回のように女性が見られて恥ずかしがる
ということは、
自分が性の対象とされていることを理解している、
ということです。
理解している時点で、それは「エロ」なわけです!

例えば、女性に対して下ネタを言ったとして
「やぁだも~!///」
なんて反応が返ってきたら、相手の女性はこちらの
言った事を理解している証拠であり、
理解している、ということは
その時点で「エロ」なわけです!

・・・我ながら低レベルな発想ですなぁ。
むしろ男女問わずある程度の年齢に達した人間が
性に対して理解を示すのは当たり前のことですし、
それを「エロだ!」と解釈して盛り上がるには
想像力や妄想力を駆使する必要があるわけですが。

今回のお話ではその辺の
「恥じらいによって醸し出されるエロス」
というものを少しでもお伝えできればな~
と思った次第です、ハイ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

『続・失錯』のアレ

砂糖水です。

15日に発売しました音声作品『続・失錯のくノ一』
手に取ってくださった方々、ありがとうございます=!

本編では触れていませんが、ヒロイン・鈴(りん)ちゃんは
「大人びた子供」ということで15歳前後を想定しています。
・・・
あくまで想定ですから。ね。うん。はい。

そして前半に出てくるアレの効果音…大丈夫でした?
本当はもう少し抑え目にするつもりだったんですが、
編集時に調子に乗って予定よりもリアルな仕上がりに
なってしまいました・・・(^合^;)

あんな音ですけど、録音に使用した素材はほとんど

  

だけです。ご安心を!
つまり素材の選定だけでなく
音の出し方も重要なポイントでして、今回の場合は・・・ぐへへ。
バラしてしまうと興ざめだと思うので秘密です!

過去作復習します!⑩

砂糖水です。
雑煮食べたい。


今日も自分の過去作を振り返っていきます!

    ↓
    ↓
    ↓

今回は
『イかされ少女3
 ~暗示をかけられ
  シャーペンのノック音で即絶頂!?~』


音声作品です。
『イか少女』シリーズ第3弾になります。
清楚でちょっとだけ気の弱い女の子が
暗示をかけられてシャーペンのカチカチ音を
聞いただけで絶頂してしまうお話。
何かこう、夢がありますね!(←前にも書いたぞ)

総絶頂回数は200回です! 多分!
自分でも正確な数は把握してません!
やりすぎな気もしますが、
以前、某大型掲示板を見ていた時に
全然別の作品の批評として
「どうせフィクションなんだから
 もっと思いっきりやればいいのに」
というような書き込みを見つけて、
そうだよなーリアリティなんて無意味なんだよなー
と思いまして。
おかげで声優さんにとって迷惑極まりない
台本が出来上がりました(((;´疋`)

ご出演いただいた声優さんは、
蒼倉りかさん!
透明な小川のようにサラサラした、
耳に心地よいお声です。
絶頂のオンパレードを、単調にならないように
変化をつけて演じてくださいました。
有難い限り!
個人的に、「日本史の問題文を読む」シーンの
しゃべり方がお気に入りです(*^^*)

実はちょっとしたトラブルにより、
台本を書き上げてから実際に完成するまでに
かなりの時間を要した作品です。
(声優の蒼倉りかさんには一切の落ち度はありませんでした)
この時期、立て続けに同じトラブルに見舞われまして、
自分の態度を見直すきっかけとなりました。
えているばかりじゃなく、
時にはしく接しないと・・・ってことで。
心をにしまっせー!
悪いごはいねーがぁー!
・・・それはなまはげ


ということで、
『イかされ少女3
 ~暗示をかけられ
  シャーペンのノック音で即絶頂!?~』

でした。

過去作の復習します!⑨

砂糖水です。
砂糖水。
あと何を足せばおいしくなるのか、
自分に足りないものは何なのか、
日々模索中!


さてさて、
自分の過去作を振り返っていきます!

    ↓
    ↓
    ↓

今回は
『アナタとリンク
 ~ニンフォマニアなお姉さんと
 繋がってみませんか?~』


音声作品です。
・・・“実用系”の!(=´占`=)
エッチなお姉さんに暗示をかけられて
(かけられたつもりになって)、
色んな指示に従うとアラ不思議!
お姉さんも一緒にアンアン言うよ!
お姉さんと繋がっちゃってるよ!
という内容。
キモは、

リスナーさんが手を動かす
  ↓
お姉さん絶頂


というルール。
リスナーさんが能動的に参加することで機能する、
ちょっと実験的な作品です。
キャラの言動だけじゃなく
リスナーさんの行動もある程度コントロール
しなきゃいけないので、台本&編集は
今までと勝手が違って意外と難しかったです。
どうしても説明的なセリフが多くなるし、
聞き手のモチベーションを下げないような
工夫も必要だし。

メトロノームの音を使用した
「3秒に1回しごいて」
「2秒に1回(略」
「1秒に(略」
の一連のシーンでは、
声優さんに無茶を言って
収録段階で実際に1秒刻みの演技を
していただきました。

めちゃめちゃ大変だったと思います・・・。

演じていただいた声優さんは、
七凪るとろさん!
僕は普段、台本を書き上げたあとに
声優さん探しをするんですが、
今回はアイデアを思いついた時点で
演じるのが難しそうな内容だなーと思っていたので、
最初から、個人的に安心してお任せできる
七凪さんに出演していただくことを想定して
台本を書きました。
引き受けてくれてよかったよ~。
大人っぽい、ねっとりしたお声がイイですなぁ。


・・・聴いてくださった皆さま、
効果はありましたでしょうか??
少しは普段と違った手応えがありましたでしょうか??


ということで、
『アナタとリンク
 ~ニンフォマニアなお姉さんと
 繋がってみませんか?~』
でした。

過去作を復習します!⑧

砂糖水です。
『ムカデ人間2』という映画が気になる・・・。
全編モノクロなのにアレにだけわざわざ
色を付けてるらしい・・・。
バッカじゃないの!?
バッカすぎて見たくてたまらん!
かなりグロいらしいけど、大丈夫かな・・・。

シナリオは書けないのに
ネタだけ色々思いついてどんどん溜まっていくんですが。
おかげで夏休みの宿題に追われる小学生の気分。
「アレも書かなきゃコレも書かなきゃ~!」って。
小学生・・・。
あの頃はよかっ
な、何でもないです。


さぁさぁ今日も自分の過去作を裏話込みで
振り返っていきます!

    ↓
    ↓
    ↓

今回は
『イジメっ娘3人に搾精されてきた
            +逆襲してきた』


音声作品です。
サークル名を「田中屋本舗」から「CaCao-90%」に
変え、ブログをスタートさせたあとに発売したので、
自分の中では新生第1弾です!

女の子3人に拘束され、体のごく一部を
ひたすらいじくり回されてしまう本編と、
そんな女の子に逆襲しちゃう番外編の2本立て。

このお話で初めて
「女の子が聞き手に直接語りかけるタイプのお話」
に挑戦しました。
「今更かよ!」と言われそうです。
ハイ、今更です・・・。
でも書いてみたら結構スラスラ書けた!
女の子にイジメられるのって意外と楽し、、、

直接的な行為や言葉責めもありますが、
男(=聞き手)の意思を無視して
女の子同士が勝手にキャワキャワ盛り上がってる
感じも出したかったんですよ。
学校帰りの女子学生がファミレスで
雑談してる時みたいな。
で、その足元に拘束された男(=聞き手)が
無様に寝っころがってて
「あ、あのー、そろそろほどいてもらえませんか
 ダメですかそうですか・・・」
って感じで。


メインヒロインの「世恋」は、
自分にとって一番怖いタイプの女キャラを目指しました。
表面上はお嬢様の振りをして、
心の中では相手を傷つけて遊ぶことばかり考えてる。
本気で男の理性を破壊しようとしてくるのが
怖いったらもう。
こんな子がニコニコしながら近づいてきたら、
その瞬間に「あぁ自分の人生終わったな」って
思う。
でも顔はニヤけちゃうんだろうけど。
裏設定ですが、世恋がこんな性格になったのは
数年前に憧れていた実兄の自慰行為を
偶然目撃してしまい、男に幻滅すると同時に
性に対する歪んだ興味を持つようになったから
なのでした。

「結依」は、
ある意味ムードメーカーで同時にムードブレイカー。
その場の雰囲気とかお構いなしに言いたいことを
バンバン言っちゃう。
意図的に、聴いてて「イラッ」とするような
キャラにしています。
一番イジメっ娘らしいですが、
一番素直な子でもあります。

「花撫」は、
結依と対になるクール系。だと思っていたのですが、
違ったようです。
実は台本を書いてる時は自分でも花撫のキャラを
完璧に把握し切れていなかったのですが、
完成した音声を何度も聴き返してようやく
「コンプレックスを持っているせいで
素直になれない、不器用なキャラ」
だということが分かってきました。


ご出演いただいた声優さんは、
蒼倉りかさん!
かなせさん!
七凪るとろさん!

蒼倉さんは、持ち前の「清純さ」と
悪気のない言い回しによる「イジメっ娘らしさ」を
上手く両立してくださいました。
ささやき声とセクシー系のお声は
どちらも反則・・・!
かなせさんは、茶目っ気たっぷりなお声と
ノリの良い演技が特徴。
テンションの高い笑い声とか、
ちょっぴり笑いを誘うような言い方とか、
おかげでドロドロジメジメしない
明るい雰囲気になったと思います。
七凪さんは、役に合わせて低く抑えたお声が素敵!
ひとつひとつのセリフは短くても、
その中にしっかり感情を込めてくださいました。
「結依」と「花撫」の会話はお気に入りです!

発売当時、某大型掲示板に一瞬だけ話題に上ってて
嬉しかったなぁ。
批判の的だったけど!^^!


というわけで、
『イジメっ娘3人に搾精されてきた
            +逆襲してきた』

でした。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。