FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビューにお返事13.7.1

砂糖水です。

遅くなりましたが
『ミッドナイト淫靡テーション』の
レビューを書いてくださった方、
まことにありがとうございます!

いろいろとお褒めいただいて
大変嬉しく思います~。

残念ながらこのシリーズは
休止となってしまいましたが、
ひょっとしたらひょっとして
新たなラジオシリーズが
スタートする日が来るかも・・・?

その際はまたよろしくお願いします!
スポンサーサイト
[PR]

津波・・・

また東北で地震です!
みなさまご無事ですか?

AKBの話

ども零壱です。
AKBの話題が出ておりますね。
リアルではAKBファンを明かしていない身分だしせっかくこういう場なのでAKB話を少々しようかと。
ま、見てくれている人も少ない事だしね(自虐

私がAKBに興味を持ち始めたのは、世の中のメディアに少しウザい位AKBが出始めた頃でした。
コンビニ行っても雑誌で表紙飾ってたり、テレビ番組には出ずっぱりだったり。
ハッキリ言うと素人集団が力をつける前に舞台に立っちゃった感丸出しで嫌いでした。
とはいえ・・・「AKBの5~6人は名前覚えちゃった」って頃、石原さとみ目当てで見始めたドラマがありました。
『霊能力者 小田霧響子の嘘』
これに大島優子が出てたんですね。
これがもうハマリ役で。
だから、脚本に恵まれたってのもあったと思うんですが、とはいえこのドラマで思い知ったんです。
「あ、こりゃただの素人集団じゃなくなってきてるゾ」
と。
だって俺が知ってる、いわゆる『アイドルの演技』って、そりゃ酷いモンでしたから。
人気に乗じて一時期連ドラ出演しまくってたモー娘。連中の演技とか見て青春時代を過ごした年代ですから俺w
他には出始めた頃の広末とか内田有紀とか。
ヤベッ年がバレる。

つうわけで気になったので大島優子の経歴調べてみたら、子役上がりの苦労人。
へぇ~。
2010年年末。
俺はアンチじゃなくなりました。
この時点での推しメンは勿論、大島優子。
でもこの時、俺はまだ知りませんでした。
AKB48というアイドルの奥深さを・・・。

次回へ続くw

こんつは

ども。
猫飼ってるせいで制作が全然進まない零壱です。
職場の同僚に、闇金うしじまくんに似ている、と言われました。
年内に一本は漫画完成させたいなぁ~……

あ、お客様の少ない当サイトにおいて貴重な1212hit、踏んでしまいました^^;
以上、今更「古畑任三郎」にハマっている零壱でした。
んふふ~……
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。